FC2ブログ

SNSの危険性

このお遊びを始めて、数々のコンパニオンがSNSで失敗しているのを見てきました。今回はSNSとどのように上手く関わって行くべきか話したいと思います。

 
 
【SNSの影響】
私の学生時代はSNS全盛期だったと思います。mixi、twitter、フェイスブック、Lineという変化を体験してきました。当時から受験や就活の際には、全て消去するように指導されてきました。
 
基本的にSNSはプライベート部分を切り取り、公開するという行為に他なりません。やらなければ、第3者に認知されることはないです。よって、私は今まで一度も自分のプライベートを書き込む必要があるSNSはやっていませんでした。
 
しかし、風俗遊びをしていて、何かを共有したいという気持ちからブログとtwitterを始めました。
余談ですが、最近はブログとSNSは別物と考えられるようです。SNS創世記の海外記事では同じように扱っていたと思います。
 
 
 
【風俗とSNSの親和性】
風俗というプライベートでは話題にすることが厳しいことと、匿名でできるSNSは親和性がとても良いです。
また、宣伝媒体としても非常に優秀で、本人はやりたくなくても、集客のために写メ日記やtwitter等をやっているコンパニオンも多いと思われます。宣伝用の写メ日記やtwitter等はかなり気を配っている方が多いため、そこから個人が特定されることは少ないです。
 
 
 
【SNSの危険性】
裏アカウントや姫予約用の連絡手段から本アカウント(プライベートアカウント)が分かり、個人の特定につながってしまう恐れがあるため、気をつけていただきたいと思います。
 
裏アカウントの存在は分かると、個人特定だけでなく、大抵は内容が客の愚痴及びホスト遊び等ですから、稼ぎが減ることは間違いありません。
また本アカウントが分かってしまうと、本人特定だけでなく、そのアカウントから知人のアカウントまで分かってしまうため、非常に危険なことは言うまでもないでしょう。
 
 
 
【アカウント特定の原因】
裏アカウントが発見されてしまう原因のほとんどは、コンパニオン同士の情報交換です。次に、ホストやそのホストを指名している他の客からのリークだと思われます。
 
 
 
【流出を防ぐには】
裏アカウントを作るにしても、自分を知っている人に教えなければ問題はありません。
完全に防ぎたい人は宣伝用のSNS以外はやらず、今までのアカウントも消した方が良いと思います。
 
 
 
【総括】
私自身、我慢できずにSNSを始めましたので、日頃の捌け口としてSNSを利用したい気持ちは痛いほど理解できます。しかし、風俗という職種の特性から宣伝用のSNS以外は、少なくとも現役中は止めるべきだと考えています。
 
ちなみに私も知人に当ブログを見られたら、特定される恐れはあるとは思いますが、このブログを見た時点で逆に仲良くなれるのではないでしょうか(笑)
 
 
【コメントについて】
当ブログのコメントは管理人の確認後に掲載されるため、投稿後すぐには反映されません。基本的に全て承認しますが、個人情報等や掲載すべきではないと判断したものは、削除させていただきます。 また、管理人だけが見ることができる秘密コメントもできます。その際、返信が欲しい場合はメールアドレスを記入してください。
ランキング参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazebouz

Author:kazebouz
猫好きな只のニートです。ブログでは厳しいことを書いていますが、基本的にコンパニオンには優しいです(笑) 保健衛生、法規制についてはほんの少しかじっているため、それがブログにも反映されればと思っております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ダグ

リンク
ランキング参加しています。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR