FC2ブログ

梅毒発生届について

長文のため音読音声を用意しました。スマホの場合サイレント状態を解除して、ご利用ください。





出典:厚生労働省


今年から梅毒発生届の様式が変わり、性風俗の利用歴と従事歴の項目が追加されました。
 
某掲示板で、この変更により梅毒になると保健所に報告され、住所や名前等の個人情報がデータベース化されると話題になっていました。また、正直に答えなければ治療を受けれない。あらかじめ店側が名簿を提出するなど、有る事無い事書かれていました。
 
この誤った情報を正す目的で、今回は記事に取り上げます。
 
・何が変わるのか?
添付した画像を見てください。11の①‐1に性風俗の利用歴と従事歴が追加されました。
それに伴い梅毒になった際は、医師や看護師等からその質問をされるようになります。
 
発生届には患者の年齢と性別しか記入しませんので、氏名や住所は保健所は把握できません。
 
また、もし虚偽の報告をしても医療従事者側はそれを知り得ないので、問題になるわけがありません。医療は警察とは異なります。患者の善悪に関わらず、治療することが医療従事者には義務付けられています。
 
・変更する意図は?
 梅毒患者が激増している原因調査のためです。
外国人観光客が増加し、さらにオリンピックも開催されることから、医療関係者は性病に対して危機意識を高めています。
このような理由から様式を変更したと思われます。
 
・性風俗が原因とされた場合は?
もし、性風俗が原因とされた場合は風俗業界に対する締め付け(規制)は強まり、ソープランドが矢面に立たせられるのは間違いありません。理由としては、行政の縦割り及びソープランドの法律上の位置づけにあります。
 
・行政の縦割り
性風俗を営業する際は、様態(ソープ、デリへル、ピンサロ等)に関わらず警察に届出をする義務があります。その一方、保健所と関わりがあるのはソープ業界だけです。
 
梅毒発生届の統計は、各保健所から最終的に厚生労働省へ報告されます。
ソープランドはお風呂屋という立ち位置であるため、公衆浴場(その他1号)の許可申請を保健所に提出しています。その関係もあり、保健所の立入りがあります。
厚生労働省の役人が梅毒対策として、何かやるにしても公衆衛生関係からの規制になります。
 
たとえ実際は、デリへルが梅毒拡散の原因だったとしても、発生届にはソープかデリへル等の業種を記入する箇所は無いため、区別ができません。
よって、規制を受けるのはソープ業界だけでしょう。
 
・ソープランドの法律上の位置づけ
警察(公安委員会)は「個室において異性の客に接触する役務を提供する営業」に関わる届出書を受理しています。
しかし「接触する役務」とは、あくまでも身体を洗ったり、浴槽からの介助作業、マッサージについてです。
 
よって、この行為では性病が感染することはあり得ません。性病に関わる規制をしてしまうと、この行為とは違う行為が行われていることを暗に認めていたこととなり、そのような法律は作れません。
以上から警察は、性病に関わる規制はできないことが分かったと思います。
 
 
次にソープランドは公衆浴場であるため、公衆浴場法の規制を受けています。この理由から保健所と関わりがあります。
 
この浴場法はソープランドの浴場としての施設維持に関する法律なので、現状は性病管理は行われていません。
 
しかし浴場法の中には、営業者の義務として
「伝染性の疾病にかかっている者に対する入浴拒否(第4条)」というものが既にあり、性病になっている人の入店を拒否しなければなりません。
 
よって、利用者側の性病確認をした記録が義務化される恐れはあります。
 
じゃあ、銭湯でも確認するのか?と思った方もいらっしゃると思います。
 
銭湯→普通公衆浴場
ソープランド→その他の公衆浴場(その他1号)
で保健所に許可申請を出しています。
 
つまり、
「その他1号を営業するものは、施設利用者に対して、伝染性の疾病にかかっているか確認を行い、その記録をしなければならない。」
という条例等を作成されると、ソープランドだけを狙って規制することが可能になります。
 
【総括】
個人的には、梅毒激増の原因が性風俗でなくても規制されると思っています。なぜならば、その統計は役人しか見れず、一般には分かりません。公開されたとしても、それが正しいかどうかは分かりません。
 
民衆に何か対応しているアピールとしては、条例等を作成すれば良いので、労力としては安いです。また、オリンピックに向けたソープランド規制強化にもなります。
 
これが実行されると、
最初は口頭確認→身分証提示の上で口頭確認→身分証と診断証明書
という流れになったら、ソープランド利用者は激減すると思いました。
 
私としては、性病検査を行っていないデリへル等の無店舗型風俗店が性病の温床になっていると考えているため、非常に腹立たしい限りです。
 
 
【コメントについて】
当ブログのコメントは管理人の確認後に掲載されるため、投稿後すぐには反映されません。基本的に全て承認しますが、個人情報等や掲載すべきではないと判断したものは、削除させていただきます。
また、管理人だけが見ることができる秘密コメントもできます。その際、返信が欲しい場合はメールアドレスを記入してください。
ランキング参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazebouz

Author:kazebouz
猫好きな只のニートです。ブログでは厳しいことを書いていますが、基本的にコンパニオンには優しいです(笑) 保健衛生、法規制についてはほんの少しかじっているため、それがブログにも反映されればと思っております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ダグ

リンク
ランキング参加しています。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR