FC2ブログ

風俗利用者の心構え


音読音声(9:46)を用意しました。スマホで音声が出ない場合は、サイレント状態を解除して、ご利用ください。

 
今回の記事では、風俗(ソープ)を利用する際に、利用者として気を付けなければならないことを記載したいと思います。
 
ある程度の心構えでコンパニオンに対応すれば、利用者自身も良いサービスを受けれる可能性は増えます。かなりのお小言になりますが、読んでいただけると幸いです。
 
またあえて、題名を"風俗客"ではなく、"風俗利用者"にしました。これはお金を払えば客という考え方を正したいからです。 
 
 【概要】
この遊びは他のサービス業とは異なり、肌と肌が密接します。また相手は女性であり、1人の人間であることを認識していない利用者が多いです。安易にサービス地雷というのではなく、自分自身を見直すことも重要です。
基本的には、行動する前にコンパニオン側の気持ちを考えてください。日常生活と同じです。
 
【注意すべき事項】
・個人情報性が高いことを客から聞かない
本名を聞く客が多いです。何のための源氏名ですか?あなたも職場や家庭等のプライベートで、バレたら嫌なことありますよね。住んでいる場所、最寄駅もダメです。せいぜい、地元(都道府県まで)くらいですかね。個人情報のことを聞けば聞くほど、警戒されます。
 
・連絡先について
 基本的には連絡先も客から聞かない方が良いです。良客認定されたら、コンパニオンから聞いてきます。役に立たない上司や先輩からプライベートの連絡先を聞かれたら、嫌ですよね。
1、2回しか利用しない気であれば、連絡先を交換する理由は何もありません。基本的には店に予約すべきです。
 
 また、連絡先を教えてもらったからといって、基本的には予約以外のことを利用者側から連絡するのは、迷惑です。
特に、あまり来ないのに連絡する客は嫌われますよ。
 
普通に考えて下さい。コンパニオンはあなた(利用者)の彼女じゃありません。あなたと連絡するのは、お店に来て欲しいからです。断じて、あなたのことが好きだからではありません。
 
連絡するつまり、業務が発生します。それに手間賃を払わないのであれば、サビ残と同じです。上司に無意味なサビ残を強要されたら、嫌ですよね。従って、連絡すればするほど、嫌われます。
   
・清潔に保つ
汚いドアノブを触ったとき、バッチいと思うのと一緒です。汚ければ、確実にサービスは低下します。「お金を払っているんだから、同じサービスをしろ!」と主張する利用者もいますが、それはおかしいです。
 
利用者自身が、より綺麗で可愛い人を求めてるのと同じで、コンパニオンも清潔な人を求めています。また同じ料金で、清潔な利用者と不潔な利用者であれば、どちらが良いかは明白でしょう。
 
・食べ物を持参しない
基本的には、食べ物を持って行くのはやめた方が良いです。何故ならば、ほとんどのコンパニオンは体型維持のため、ダイエットをしているからです。お菓子等の高カロリーなお土産のせいで頑張った努力が、水の泡になります。
 
持参すると喜んでくれたり、一緒に食べてくれるから大丈夫だと考えている利用者もいると思いますが、それはたいてい勘違いです。
コンパニオンから買ってきて欲しいという依頼がない限りは、やめた方が良いです。
 
また、一緒に食べるという利用者は、強要になっていないか注意してください。マズくても、食べたくなくても、食べなきゃいけないということは苦痛以外の何物でもありません。
 
食べ物を貢ぐという行為は、太古の昔から男は、自分の女には狩で得た獲物を与えた習性に起因するのだと思います。
 
一般社会においても、食べ物を渡す人は珍しくありません。それは、無難で数千円で済むという理由があります。
 
正直、私は食べ物に限らずプレゼントという行為自体がエゴの押し付けだと考えていて、相手に捨てられても構わない気持ちで渡しています。(プレゼントに関する記事はこちら
 
包装されていない食べ物や手作りは、異物が混入している可能性もあり、絶対に渡してはいけません。
 
・相手の反応を見る
会話及び行為中もですが、相手の顔色を良く見てください。これは相手を気持ち良くさせるために、顔色を見る訳ではなく、嫌がってないかを見るためです。
 
コンパニオンの多くが指入れを嫌がっています。AVのようにしてしまうと痛いだけです。
元来ソープでは、客側から指入れするのではなく、コンパニオンから壺洗いとしての行為しか無かったそうです。
 
また風俗の本懐は相手を気持ち良くさせることではなく、自分が気持ち良くなることです。
  
・定期的な性病検査
以前の記事から少なくとも梅毒に関しては、男性から女性へ感染させていることは明白ですので、利用者側の定期自主検査は非常に重要です。私は最低年4回は受けることにしていました。現在は月1回に変更しています。
 
【登楼時に実施していること】 
私が登楼時にやっていることを以下に記します。参考にしてください。
 
・手を綺麗にします。爪を切るだけでなく、ヤスリもかけます。私は指毛も剃ります。女性は手を観る方が多いので、相手の中にも入り得る手だけは常に綺麗に保つようにしています。コンパニオンだけでなく、プライベートで男に綺麗だと言われます。アッー!(笑) 
 
・登楼3時間くらい前にお風呂に入り、足洗いソープで足を入念に洗う。香水ではなく、デオドラントスプレーをつけます。髭を剃ります。
 
・服装は清潔感のあるもの。ワイシャツは前日にアイロン掛けします。靴も綺麗なもの、消臭のためにグランズレメディ(足用消臭剤)を振り入れます。また革靴ならピカピカに磨きます。
 
・直前の食事は臭いがほとんど残らないもの。(カロリーメイト、ウイダー等)
 
・直前に歯磨き、フロスをし、トイレに行きます。アルコールティッシュで綺麗にします。
 
・待合室の飲み物はほとんど臭いがないもので(ミネラルウォーター等)ブレスケアを飲みます。
 
・お店のトイレで、またアルコールティッシュで患部を清潔にし、マウスウォッシュで口臭予防します。
 
・御対面時は笑顔で挨拶、手をつなぎます。
 
・ハイヒールを脱ぐ際、手で支えて上げます。履く際も同様。
 
・部屋でしっかりと御挨拶し、まずは会話を楽しみます。
 
・部屋の飲み物は初回はコンパニオンと同じ物にすることが多いです。缶とかで来た場合は、爪が割れるのを避けるため、私が開けます。ドアを開ける際、両手が塞がりそうなときは御手伝いします。
 
・ベッドで会話中に身体を軽く触り、冷えていて寒そうにしているコンパニオンには、洗体するようお願いし、浴槽で暖まりながら話します。
 
・初回時プライベートなことは、コンパニオンから話題に出さない限りは話しません。話題としては、お店のことだったり、他店の情報、HPのプロフィール、写メ日記、美容関係です。
 
・話題が見つからないときは、単純に綺麗、可愛いではなく、パーツを触ったり、見がら褒めて、そのことを話題にします。例としては、肌が綺麗なコンパニオンに「肌スベスベですね。エステとか行ってるんですか?普段のお手入れ大変ではないですか?」とかですかね。コンパニオンが話しやすい内容を話してもらうようにしています。
 
・最後は「今日は来て良かった。ありがとう。」と述べます。私は意外と「また来るね」とは言いません。裏返す確率が高い場合は次回訪問時のことを話すことが多いです。
 
以上のことを初回だけでなく、ほぼ毎回行なっています。ほとんど付き合い始めた彼女にする対応と同じだと思っております。実際の彼女であれば、3ヶ月もすると手を抜いていきますが(笑)
馴染んでくると、気を遣うのはチョコチョコ忘れてしまいますが、基本的には、何回入っても同様な対応をします。
 
【総括】
気を遣うのは面倒くさいと思う方が多いと思います。風俗なんだから、ある程度好きなようにさせろって考えも間違ってはいないです。
 
しかし、相手はロボットではなく、人間で一人の女性です。客がコンパニオンの容姿に一喜一憂するように、同じ金額で清潔な人と不潔な人がいれば、サービスに不平等が出ても何ら不思議ではありません。
 
私自身そうですが、安直に地雷と言うのではなく、先ずは自分自身を清潔に保ち、紳士に成ろうとする努力が重要であると考えております。
 
【コメントについて】
当ブログのコメントは管理人の確認後に掲載されるため、投稿後すぐには反映されません。基本的に全て承認しますが、個人情報等や掲載すべきではないと判断したものは、削除させていただきます。
また、管理人だけが見ることができる秘密コメントもできます。その際、返信が欲しい場合はメールアドレスを記入してください。
ランキング参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
気遣いの細かさに感激しました。
自分も一人の人間として失礼のないように接するよう心がけているつもりでしたが
風坊主さんのこの記事をよんで至らぬ点が多々あったことを反省しております。
どれも風俗に限らず女性に接する際には大事なことですよね
あなたのような利用者でありたいです。
これからもブログ記事楽しみにしております

Re: 風俗利用者の心構え

jさん

はじめまして、風坊主と申します。
コメントありがとうございます!
褒められて照れてます(笑)

私も含め、女性に慣れていない人が風俗を利用しますので、女性に対する気遣いはとても重要なことだと考えております。私もできることから始めましたので、利用者がそれぞれ考え、対応していただければと思います。
今後も少しずつブログを更新しますので、お待ちくださいませ。

No title

風坊主様

はじめまして。「見返り柳」と申します。
ひょんなことから本日貴ブログを発見し、一挙にすべて楽しく拝読いたしました。

この記事の内容については、私も同感です。
せっかく2時間程度の時間を一緒に過ごすのであれば、お互いに気持ちよくありたいものです。
そのために、私も事前に爪の先から口腔、服装に至るまで清潔に保つことを心がけています。
ちなみに、私は登楼の1時間前に上野界隈の銭湯で入浴してから店に向かっています。

これからも役に立つ記事をよろしくお願いいたします。
楽しみにしています。

Re: 風俗利用者の心構え

見返り柳様

はじめまして
丁寧なご挨拶ありがとうございます!

お世辞でも楽しかったといわれると嬉しいです。
私のブログは他の風俗ブログと比べ、かなり堅い内容になっていますし、お小言も多いため、読んでいてイラッとすることは少なく無いはずです。

当ブログを開設した理由の一つに、コンパニオンを労わる風俗ブログがあっても良いのではという考えがありました。この記事の一部は、実際にコンパニオンから手解きや同意を受けた内容です。

コンパニオンにできる限り負担を掛けず、利用者が気持ち良いサービスを受けられれば、お互いにメリットがあります。

私も登楼前に銭湯を利用することがありますので、もしかしたら、すれ違っているかも知れませんね(笑)

これからも当ブログをよろしくお願いいたします!

プロフィール

kazebouz

Author:kazebouz
猫好きな只のニートです。ブログでは厳しいことを書いていますが、基本的にコンパニオンには優しいです(笑) 保健衛生、法規制についてはほんの少しかじっているため、それがブログにも反映されればと思っております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ダグ

リンク
ランキング参加しています。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR