FC2ブログ

モテる男にモテる!


今回はモテ男にモテる私が、モテエピソードと共に、モテる男はどのような人が好きかをお話ししたいと思います。女性は必見かも(笑)
 
私は残念なことに女性にはモテません。
元彼女に
「風坊主くんがイケメンで高身長だったら無敵!」
という嫌な評価をいただいております(笑)
 
男性が美人や可愛い子が好きなことと同様に、女性もイケメンがかなり好きですよね。
 
でも、イケメンでもモテない方ってそこそこいませんか?!男女が逆だとあまりないような気がします。これは女性の方が容姿を最優先する人が少ない理由からかも知れません。
 
・エピソード
Hくん
窪塚似のイケメン、坊主にしてもイケメン、ホモからも狙われるほどイケメン、高身長、英語ペラペラ、成績学年トップ3、サッカー部エース、沈着冷静、クールな性格、読書家
 
彼はスペックから常に数十人の女性から狙われていました。性格がクールで静かなため、男からも近づき辛い雰囲気をまとっていました。
 
私は同じクラスになった際に話し掛けると、かなり冷たい対応をされましたが、挫けず話し掛け続けました。彼は友達がほとんどいない系男子だったのです。そこで普通は仲良くなることを諦めると思いますが、私は読書好きな彼にある嫌がらせをしました。
 
しおりの位置を数ページズラすというものです。
←最低だな(笑)
 
当然、彼は怒り、私は謝罪することになりました。彼はある部屋に私を呼び出し、私が部屋に入るといきなり、サッカー部の脚力で腹を蹴飛ばしました。
 
「もう二度とするんじゃねえぞ。このことバラしたらまたやるからな。」
 
という発言を私はうずくまりながら聞きました。こんなことをされたら、普通は怖がると思いますが、私が受けた印象は全く違いました。
 
学年の男子が集合している中、Hくんがいる前で私は
「こいつは本当は面白いヤツだ。この前、腹蹴られてボコされたよ!原因は俺が悪いからしょうがないんだけど。」
と笑いながら大声で叫びました。皆んなが爆笑の中、Hくんも笑いながら
「風坊主くんウザいからしょうがなくやった(笑)」
それ以降、Hくんもクラスで笑うことが増え、色々な友達と話すようになりました。
 
高校を卒業する際、Hくんは私を呼び出し、卒業証書を交換しないかと尋ねました。
私の回答は卒業証明書として、使うケースがあるから交換できないという味の無いものでした。
 
Hくんも笑いながら
「そう言うと思った。そんな答えを女の子にしたら、モテないよ(笑)」
と言われました。←余計なお世話だよ!
 
Hくんは一流大学を卒業し、現在は弁護士になり、結婚しています。
 
大学時代にもモテ男にモテて、女性陣から反感を受けることもしばしばありました。
 
・モテ男にモテるには
人間関係の始まりは信頼です。とにかく信頼を得ましょう。そしたら、毒を吐きましょう。
 
ただのイケメンとモテ男の違いはここだと思います。モテ男は実力があり、褒められ慣れているので、おだててもそんなにプラスにはなりません。逆に多少キツイことでも真実を言ってくれる人を大事にしていました。
 
モテ男は友達に対する対応をよく見ていました。つまりは私に対する対応と印象を重要視していました。私を利用し、良い子かどうか判断していたようです。モテ男だけに良い子ぶっても、裏表がある子だとすぐにバレます。
 
ただのイケメンは可愛い子だったり、美人に行きますが、モテ男は慣れていますし、自分自身に魅力がありますから、アクセサリー的な理由で女性を選びません。 
 
また、私は男性にはマメかも知れません。ティシュやハンカチをすぐ渡したり、飲食店でよそってあげたり、片付けたり、掃除・洗濯・アイロン掛け・裁縫を手伝ったり、車で送迎したり、悩みがあると相談に乗ったりします。
 
女子力が高過ぎると、結婚できないよと馴染みさんから言われてしまいました(T ^ T)
 
以上、私のモテ男にモテる講座でした(笑)
 
 
【コメントについて】
当ブログのコメントは管理人の確認後に掲載されるため、投稿後すぐには反映されません。基本的に全て承認しますが、個人情報等や掲載すべきではないと判断したものは、削除させていただきます。 また、管理人だけが見ることができる秘密コメントもできます。その際、返信が欲しい場合はメールアドレスを記入してください。
ランキング参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazebouz

Author:kazebouz
猫好きな只のニートです。ブログでは厳しいことを書いていますが、基本的にコンパニオンには優しいです(笑) 保健衛生、法規制についてはほんの少しかじっているため、それがブログにも反映されればと思っております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ダグ

リンク
ランキング参加しています。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR